茶クマの対処方法!

目の下のメラニンを除去しましょう!

 

 

茶クマは目の下に蓄積されたメラニン色素が原因なので、古い角質と色素沈着を取り除くことで改善できます。
その改善方法を紹介します。

 

 

 

 

@週に1回ピーリングを行いましょう!

 

ピーリングとは角質除去をして、お肌のターンオーバーを促進させる効果があります。
ターンオーバーを促進させると、目の下に蓄積された古い角質とメラニンの排泄を促進させ色素沈着の茶クマを少しずつ除去することができます。また、目元の皮膚は非常に薄いため、目元に優しいピーリング剤を使用しましょう。
ピーリングを行った後は、保湿ケアでしっかりと目元に潤いを与えて下さい。保湿が十分にされると、お肌の色のトーンアップされます。 

 

A美白ケアをしましょう!

 

美白ケアをすると、茶クマの色素沈着を除去することができます。ですので毎日のスキンケア化粧品は、美白成分入りのものを使用しましょう。
【美白成分】
・ビタミンC誘導体:ビタミンCをお肌に浸透されやすいように合成されたものです。
           ビタミンCには強い抗酸化作用があるため、
           メラニンの生成を抑制・除去、美白効果があります。

 

 

 

茶クマの再発防止方法!

アイメイクをしっかり落としましょう!

 

きれいに落とせなかったアイメイクの残りが原因で色素沈着となってしまいますので、アイメイクは毎日きれいに落とすことがとても大切です。

 

アイメイクのクレンジングは、アイメイク専用のリムーバーを使用するとしっかり落とすことができます。
目の周りを強く刺激すると逆効果ですので、リムーバーを含ませたコットンをしばらく目にあててから、優しく拭き取るようにしましょう。
リムーバーを使用すると、メイクを浮き上がらせてくれますので擦らずにメイクを落とせます。

 

メラニンの生成を抑える食材を摂取しましょう!

メラニンの生成を抑えることによって目の下のシミや色素沈着や予防できますので、できるだけ毎日摂取するように心がけましょう。

 

【メラニンの生成を抑える成分と食材】
・ビタミンC:赤ピーマン・黄ピーマン・アセロラジュース・パセリ・トマトなど
・ビタミンE:キウイフルーツ・すじこ・いわし・モロヘイヤ・だいこん


このページの先頭へ戻る